ザ・ビートルズ

(▲詳細は画像からどうぞ)

 初の2枚組アルバムである。なにも印刷されていない白無地のジャケットから、俗に「ホワイト・アルバム」と呼ばれている。前作、前々作のカラフルさからうって変わったこのシンプルさは、中身にも反映されている。ほとんどの収録曲が凝った録音技巧を排しており、ライヴ演奏も十分可能なスタイルで演奏されている。しかし、このアルバムの最大の特徴は、各メンバーの個性が強く表わされ、ビートルズという存在を上回っていることだろう。その結果、アヴァンギャルドから20年代ジャズまで、四者四様の志向が入り乱れた、大音楽博覧会的な作品に仕上がっている。

ディスク:2


  1. Birthday 動画・歌詞をみる

  (バースデイ)

  2. Yer Blues  動画・歌詞をみる

  (ヤー・ブルース)

  3. Mother Nature's Son  動画・歌詞をみる

  (マザー・ネイチャーズ・サン)

  4. Everybody's Got Something To Hide Except For Me And My Monkey  動画・歌詞をみる

  (エヴリボディーズ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー)

  5. Sexy Sadie  動画・歌詞をみる

  (セクシー・セディ)

  6. Helter Skelter  動画・歌詞をみる

  (ヘルター・スケルター)

  7. Long Long Long  動画・歌詞をみる

  (ロング・ロング・ロング)

  8. Revolution 1  動画・歌詞をみる

  (レボリューション1)

  9. Honey Pie  動画・歌詞をみる

  (ハニー・パイ)

 10. Savoy Truffle 動画・歌詞をみる

  (サボイ・トラッフル)

 11. Cry Baby Cry  動画・歌詞をみる

  (クライ・ベイビー・クライ)

 12. Revolution 9  動画・歌詞をみる

  (レボリューション9 )

 13. Goodnight 動画・歌詞をみる

  (グッド・ナイト)

  

sankaku-001-g.gif作詞・作曲      ジョン・レノン&ポール・マッカートニー
sankaku-001-g.gifリード・ヴォーカル  ポール・マッカートニー

sankaku-001-g.gifポールが短時間で仕上げた軽快なロックンロールナンバー。サウンドはあくまでヘビーかつ豪快でメンバーのノリもすさまじい。なお女性コーラスはヨーコとパティ。

sankaku-001-g.gif歌詞・対訳はコチラ


                今日は君の誕生日なんだってね
                僕も今日が誕生日なんだ
                今日は君の誕生日だと聞いた
                一緒に盛りあがろうじゃないか
                今日が君の誕生日でうれしいよ
                誕生日おめでとう


      
sankaku-001-g.gif対訳はコチラがおすすめ  ビートルズ全詩集


ザ・ビートルズ

(▲詳細は画像からどうぞ)



ディスク:2
 1. Birthday (バースデイ)
 2. Yer Blues (ヤー・ブルース)
 3. Mother Nature's Son (マザー・ネイチャーズ・サン)
 4. Everybody's Got Something To Hide Except For Me And My Monkey (エヴリボディーズ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー)
 5. Sexy Sadie (セクシー・セディ)
 6. Helter Skelter (ヘルター・スケルター)
 7. Long Long Long (ロング・ロング・ロング)
 8. Revolution 1 (レボリューション1)
 9. Honey Pie (ハニー・パイ)
10. Savoy Truffle (サボイ・トラッフル)
11. Cry Baby Cry (クライ・ベイビー・クライ)
12. Revolution 9 (レボリューション9 )
13. Goodnight(グッド・ナイト)


 

<1|234567Next≫


ポスター検索


ビートルズ書籍検索


グッズ検索


ビートルズ楽譜検索