サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド 公式アルバム

ビートルズ公式アルバム Sgt Peppers Lonely Hearts Club Band(サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド)

2016/07/05

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド

グラミー賞の最優秀アルバム賞ほか4部門を獲得した世界初のコンセプト・アルバム

1967年6月1日に発売されたビートルズの8作目のイギリス盤公式オリジナル・アルバム。ビートルズの最高傑作アルバムとして絶賛を博した珠玉の名盤。グラミー賞最優秀アルバム賞、グラミー賞 最優秀コンテンポラリー・パフォーマンス賞ロック部門、グラミー賞 最優秀アルバム技術賞(クラシック以外)、グラミー賞 最優秀アルバム・ジャケット賞グラフィック・アート部門受賞。

 

世界初のコンセプト・アルバム

「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」は"世界初のコンセプト・アルバム"といわれる。そのコンセプトとは、アルバムを架空のブラス・バンド「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」のショーに仕立てるというものであった。アルバムはオープニングにバンドのテーマ曲「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」で始まり、続けて「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」が演奏される。そして最後にテーマ曲がもう一度演奏された後、アンコールの「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」で幕を閉じる。

 

イギリスのポップアーティスト、ピーター・ブレイクとその妻のジャン・ハワースがデザインしたアルバム・ジャケットはグラミーを受賞

ジャケットはイギリスのポップアーティストピーター・ブレイクとその妻のジャン・ハワースがデザイン。2人は1968年にグラミー賞 最優秀アルバム・ジャケット賞グラフィック・アート部門を受賞している。

墓場の周囲に有名人の写真を配し、若き日のビートルズのロウ人形を置いて、新しいビートルズの誕生を迎えるために古い自分たちを自らの手で葬ったのだと自嘲的にするあたり、いかにもビートルズらしい。

「Sgt Peppers Lonely Hearts Club Band」の収録曲(全13曲)

1. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band
(サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド)

2. A Little Help From My Friends
(ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ)

3. Lucy In The Sky With Diamonds
(ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ)

4. Getting Better
(ゲッティング・ベター)

5. Fixing A Hole
(フィクシング・ア・ホール)

6. She's Leaving Home
(シーズ・リーヴィング・ホーム)

7. Being For The Benefit Of Mr. Kite
(ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト)

8. Within You Without You
(ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー)

9. When I'm Sixty-Four
(ホエン・アイム・シックスティー・フォー)

10. Lovely Rita
(ラヴリー・リタ)

11. Good Morning Good Morning
(グッド・モーニング・グッド・モーニング)

12. Sgt. Pepper's Lonely Heart's Club Band (reprise)
(サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド(リプライズ))

13. A Day In The Life
(ア・デイ・イン・ザ・ライフ )

 

Sponsored Links

Sponsored Links

-サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド, 公式アルバム